社員研修で得意分野を見つけてもらえる喜び

以前に働いていた会社では、自分が苦手な仕事ばかりを任せられてしまい、良い成績を残せない日々が続いていました。
なるべく苦手な作業をやらずに済みそうな会社を探し、転職した先で社員研修に参加したところ、社員それぞれの得意分野を探すためのテストを行ってもらえました。
テストの内容は難しいものではなく、どういう作業が好きなのかアンケートが行われたり、実際に作業をやってもらうというテストが中心です。
そのテストを通じて自分の得意分野を理解してもらえたらしく、社員研修が終わってからは、自分が得意な作業ばかりを任せてもらえました。
前よりも仕事にやりがいを感じられており、苦手な作業をやらずに済むというだけで、ここまで仕事が楽しくなるのは予想外です。
社員研修の最中にはテストや勉強ばかりではなく、観光地巡りなども十分に楽しませてもらえて、今まで話した事が無い社員とも仲良くなれたり、とても良い経験をさせてもらえました。